とある高校の保健室で見かけた今時の高校生たち
by ton-ton-he
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30


常連

保健室の常連客には いくつかのパターンがある。

保健室には 学校での いわゆる成績上位者という優等生は
あまり 来ない・・・。
特進クラスの子で 保健室常連者は 心に闇を持つ子とか クラスで
はじかれてしまった子とか・・・である。

今保健室に毎日毎日来て常連客になった 3年I君は 学校で成績TOP。
卒業の時には 「優等賞をもらう」ことをはっきりと目標に抱えている。
すでに「優等賞」は ターゲットに入った・・・。

運動部の部長でもあり 先日の運動会でも クラス対抗リレーでも花形だった。

明るい子なのに一人で来て 保健のおばちゃんと
おしゃべりして部屋を出て行く・・・だけなんだけど、ほぼ毎日来る。

現在のところ大きな問題を抱えてるとも 思えない優等生。
でも、なぜか、毎日毎日来る・・・・んだよなあ~・・・・。

********************

このI君・・・・
中学の頃は 成績振るわず、行く学校もないから、本校に来た・・・と本人が言っていた。

本校は 生徒年齢激減に伴い 生徒数減少の波にもまれながら、
毎年 生徒確保の為にレベルを下げ続けて I君が入学した年などは
かなり低レベルの学校になっていて、誰でも入れそうな学校になっていた。
だから、成績の悪いI君は 本校に入学できた・・・・らしい。

入学後 1年生の中間考査(テスト)で ちょっと勉強したら 学年で20番とかに
入って「うれしくて うれしくて・・・」勉強をするようになった・・・。
ちょっとやると ぐんぐん成績が上がって 5傑に入るようになった。
1年生時に本校の卒業式で 卒業生が「優等褒状」とか「なんとか賞」とか
もうらうのを見て「俺も あれをもらう」と決めたそうだ。
3傑に入らないと 賞はもらえない・・・。
いまは 2~3を維持している。
一番になるのは 難しいらしい・・・。
1番は 入学以来評定平均5(つまりオール5)のK君
I君は 4.9・・・。
2番で「優等賞」を狙っている。

中学まで 成績が悪かった子が 本校で目覚めて優等生になったなんて
すごく うれしい・・・。
反対に TOPで入ってきて ビリで出て行く子もいるけど・・・。

I君にとって 本校の水があっていたのだろう・・・。
運動やって、汗流して 「あいつは 運動も出来るし 頭もいい」と
同級生達に一目置かれて、きっと良い高校生活だったんだろうなあ・・・?

でも、ふらりと保健室にやってくるからには、寂しさがあるのだろうか??
[PR]
by ton-ton-he | 2005-05-13 11:46 | 男子部
<< I君 スカート丈 >>